グランドマーチス

Grand Marchs

厩戸名馬の館G1競走大研究 ひとつ前の画面を参照するにはブラウザの「戻る」ボタンを押して下さい
[競走成績][実績][血統表]

1969/5/13生 1983/9/10没
牡  栗毛
父:ネヴァービート 母:ミスギンオー (by ライジングライト)
生産者:新冠・中央牧場(JPN)
馬主:大久保興産(株)
調教師:伊藤修司(栗東)

・中央所属時成績
三歳時 6戦 0勝
四歳時17戦 3勝
五歳時14戦 4勝
六歳時14戦 9勝 中山大障害・春 中山大障害・秋
七歳時 8戦 7勝 中山大障害・春 中山大障害・秋
八歳時 4戦 0勝
中央通算 63戦23勝
全通算 63戦23勝

[解 説]
 グランドマーチスは1969年新冠・中央牧場にて生まれた。父ネヴァービートは1960年英国生まれ。競走成績は10戦1勝と平凡であったが、日本では桜花賞馬インターグロリア、皐月賞馬マーチス、天皇賞馬リキアイオー、オークス馬ルピナスなどを出し、特に母の父として成功した。母ミスギンオーはライジングライト産駒で不出走。グランドマーチスは血統的には三流でさほど魅力のない凡庸な馬といえる。
 「マーチス」の冠号で知られる大久保常吉氏が代表する大久保興産(株)の持ち馬として、栗東・伊藤修司厩舎に入厩したグランドマーチスは三歳8月函館でデビューするものの未勝利脱出まで7戦を要する平凡な馬であった。その後条件戦を3勝したものの四歳まで13戦3勝。やはり凡馬の域を出なかった。
 それが五歳1月万葉Sを勝って準オープン馬となった。ようやく遅まきながら本格化したかと思わせたが、伊藤師の決断はグランドマーチスを障害におろすことであった。障害の盛んなイギリスでは障害馬としての配合が行われ、障害専門の競馬場も存在するが、日本では平地で限界を見せた馬が障害馬になるのがほとんどである。近年では将来は障害馬にするつもりで配合して、平地で慣らしているうちに秋華賞を勝ってしまったブゼンキャンドルのような例があるが、グランドマーチスのように準オープン入りしたばかりの馬が障害入りするのは異例であった。グランドマーチスを障害馬にした理由がよくわからないが、現在もそうであるが、障害競走は馬が壊れる可能性も高い代わりに賞金が平地に比べて高いという点に魅力を感じたことは間違いないだろう。グランドマーチスは障害でその才能を開花させた。39戦して落馬ゼロというのは、その飛越が天才的に巧みであることを示すものだし、9連勝を含む19勝したのは平地でも準オープンまでいったスピードがモノをいったということであろう。
 障害競走は勝ち進めば進むほど斤量が重くなるようになっている。これは馬資源が少ない障害競走は同じメンバーで戦うことが多く、強い馬ばかりが勝つと馬券的に魅力がなくなるからである。グランドマーチスは成績表を見てわかるように京都大障害を3連覇、中山大障害を4連覇という偉大な記録の持ち主なので、70キロ以上という今では考えられないような斤量も背負ったことが3回ある。それでも中山大障害を4連覇した直後のレースは72キロを背負って3着したのだから「飛越の天才」としか言いようがない。ところで1999年障害競走番組が大幅に改定され、中山大障害は勝利数に関わらず定量戦となっている。グランドマーチスが活躍した頃の中山大障害は基本は58キロで、大障害を勝った馬は60キロで出走できることになっていた。けれどもグランドマーチスがフジノオーと並ぶ大障害4連覇を達成した後、大障害1勝ごとに2キロ増と斤量規定が変更された。このために5連覇を目指すグランドマーチスは無情にも66キロという酷量を背負わされることになった。結果は58キロで逃げるエリモイーグルを捕まえることができず2着に敗れた。もし前回規定での斤量なら楽勝していたはずで、これもグランドマーチスがあまりにも強すぎたからであり、彼の名誉を傷つけるものではあるまい。
 八歳は中山大障害で敗れたあと京都大障害も67キロを背負って10着に惨敗。このレースで骨折を発症、以前より裂蹄を煩っていたこともあって引退した。生涯取得賞金は3億4千万円を越えていた。賞金の高くなった現在では大した金額ではないが、グランドマーチスが引退した1年後の1977年春時点で、平地での賞金王は2億5千万円のロングホークが最高であり、3億円を稼いだ馬など存在しなかったのだからその偉大さが伺えよう。引退したグランドマーチスは中央競馬会に買い取られ乗馬専門の種牡馬として供用されたが、特筆すべき産駒を出したわけでなく、1984年9月繋養先岩手県遠野市乗用馬育成センターで甲状腺癌によりこの世を去った。
 1985年アラブと障害からも顕彰馬をという声に応える形で、それぞれ1頭ずつ選定することになった。障害馬からはグランドマーチスの他にも、中山大障害を4連覇しイギリスの最難関障害レースとして名高いグランドナショナルに挑戦後、フランスに転戦し重賞を2勝したフジノオー、この2頭を越える中山大障害5勝をあげたバローネターフが候補にあがった。実績では3頭とも選ばれてもおかしくなかったが、1頭だけということで、知名度の点からグランドマーチスが選ばれた。形だけは障害競走を改革したものの、どうも中身の充実に熱心でないJRAであるが、中山大障害及び中山グランドジャンプが定量になったことで6連覇する馬が今後出現するかもしれない。しかしグランドマーチスのような天才ジャンパーの再び登場するのを期待することは難しいだろう。
2002年1月7日筆

日付 競馬場 競走名 距離 馬場 頭数 人気 着順 時計 騎手 斤量 馬体重 1着馬(2着馬)
1971/8/7 函館 新馬 1000 14 1 9 1:03.0 福永洋一 52 446 トモエオー
1971/8/21 函館 新馬 1000 7 3 4 1:02.9 福永洋一 52 448 マルブツフラ…
1971/9/11 札幌 未出未勝 ダ1000 14 3 9 1:03.7 福永洋一 52 448 キクノエース
1971/11/14 京都 未出未勝 1200 12 3 10 1:15.3 福永洋一 53 460 ガンマー
1971/12/5 中京 未出未勝 ダ1000 8 2 3 1:03.1 安田伊佐夫 53 458 ミスビックサ…
1971/12/18 中京 未出未勝 ダ1000 12 3 6 1:02.8 南井克巳 50 456 ヤマニライデ…
1972/1/3 京都 からたち賞 1600 9 1 2 1:41.7 福永洋一 54 450 ヤマノアサカ
1972/1/5 京都 未出未勝 ダ1400 17 3 1 1:28.8 福永洋一 54 458 (マサザクラ)
1972/1/15 京都 若菜賞 1600 7 4 1 1:43.5 福永洋一 54 450 (リキオモンド)
1972/2/13 中京 飛梅賞 1600 9 5 8 1:44.7 久保敏文 54 448 ニッセキタリヤー
1972/3/19 阪神 チューリップ賞 1600 12 11 8 1:42.2 吉永良人 54 450 マサイチモンジ
1972/4/2 阪神 400万下 1900 12 7 7 2:02.1 吉永良人 53 450 センコウミド…
1972/4/29 京都 新緑賞 1600 16 10 14 1:40.1 吉永良人 54 450 ヤマトワールド
1972/5/13 阪神 400万下 1900 9 2 4 2:00.6 福永洋一 54 450 エビスリオン
1972/5/28 阪神 露草賞 1600 7 5 3 1:38.3 福永洋一 54 454 チカラホーオ…
1972/6/17 函館 大沼ハンデ 1800 6 3 1 1:53.2 福永洋一 52 446 (ミチタロー)
1972/7/2 函館 北海ステークス 2000 5 1 4 2:08.4 福永洋一 53 450 シプリオー
1972/7/23 札幌 UHB賞 ダ2000 9 7 6 2:06.3 吉永良人 50 444 ワイルドモア
1972/10/7 阪神 オクトーバーハンデ 2000 15 12 4 2:01.8 福永洋一 51 458 サトル
1972/11/4 京都 貴船特別 2000 12 2 4 2:08.4 福永洋一 52 462 コウイチバブ…
1972/11/18 京都 ノベンバーハンデ 1600 16 1 13 1:40.0 福永洋一 52 468 ヤマトワール
1972/12/3 阪神 ウインターカップ 2400 8 4 3 2:29.6 福永洋一 54 470 トヨカメアロ…
1972/12/24 阪神 サンタクロースハンデ 1900 10 1 5 2:03.6 福永洋一 52 476 バンブーベス…
1973/1/15 京都 万葉ステークス 3000 13 1 1 3:17.5 福永洋一 55 478 (ヒデトミ)
1973/3/3 阪神 障害未出未勝 障芝2600 5 2 2 2:59.1 寺井千万基 55 480 フエローフレ…
1973/3/24 阪神 障害未出未勝 障芝2600 5 1 1 2:56.1 寺井千万基 55 478 (コウエイ・シラノモア)
1973/4/21 京都 障害特別 障ダ2890 6 4 3 3:14.9 寺井千万基 58 476 ジヤングルオ…
1973/4/29 京都 障害300万下 障ダ2490 5 1 1 2:49.4 寺井千万基 55 478 (パワークラウ…)
1973/5/27 阪神 障害オープン 障芝2600 5 1 2 2:54.4 寺井千万基 55 482 マサオー
1973/6/9 阪神 仁川障害ステークス 障芝3000 7 2 3 3:22.3 寺井千万基 56 480 ブルーホワイト
1973/6/23 中京 障害ステークス 障芝2700 6 4 1 2:56.5 寺井千万基 58 482 (ヤマノアサカ)
1973/9/22 阪神 障害オープン 障芝3000 5 2 2 3:22.6 寺井千万基 56 490 ジヤングルオ…
1973/10/7 阪神 阪神障害ステークス 障芝3300 7 2 6 3:43.0 寺井千万基 59 492 カネロンド
1973/11/3 京都 京都大障害 障芝3260 10 5 4 3:44.8 寺井千万基 57 492 ブゼンサカエ
1973/11/24 京都 障害ステークス 障ダ2890 5 3 3 3:11.9 寺井千万基 59 478 カネロンド
1973/12/8 阪神 障害オープン 障芝2600 6 2 2 2:54.3 寺井千万基 56 494 カネロンド
1973/12/22 阪神 障害ステークス 障芝3300 8 2 2 3:46.3 寺井千万基 59 492 ブゼンサカエ
1974/1/5 京都 障害オープン 障ダ2890 7 1 1 3:12.0 寺井千万基 56 486 (カネロンド)
1974/1/15 京都 障害ステークス 障ダ2890 5 2 1 3:11.0 寺井千万基 59 484 (ケイキツト)
1974/2/9 京都 障害ステークス 障ダ2890 5 1 1 3:17.4 寺井千万基 60 482 (ブゼンサカエ)
1974/2/24 阪神 阪神障害ステークス 障芝3300 6 1 4 3:45.1 寺井千万基 62 484 ケイキツト
1974/3/17 中山 障害勝入 障ダ2710 6 2 2 3:03.3 寺井千万基 58 476 クリリリー
1974/4/7 中山 中山大障害・春 障芝4100 8 1 1 4:48.4 寺井千万基 58 476 (モービルター…)
1974/5/5 京都 京都大障害・春 障芝3260 5 1 3 3:40.2 寺井千万基 61 476 ニホンピロファイト
1974/6/2 東京 東京障害特別 障芝3300 6 2 2 3:45.9 寺井千万基 63 474 カシハタ
1974/9/8 阪神 障害オープン 障芝2600 9 3 1 2:54.7 寺井千万基 60 484 (ブゼンサカエ)
1974/9/22 阪神 阪神障害ステークス 障芝3200 11 1 2 3:33.4 寺井千万基 62.5 482 フジチャイナ
1974/10/5 京都 障害ステークス 障ダ2890 11 1 1 3:12.1 寺井千万基 64 482 (ブルーパサー)
1974/11/3 京都 京都大障害・秋 障芝3260 7 2 1 3:43.7 寺井千万基 62 488 (フジチャイナ)
1974/11/3 中山 障害オープン 障ダ2710 8 1 1 3:00.7 寺井千万基 64 492 (ニホンピロファイト)
1974/12/22 中山 中山大障害・秋 障芝4100 10 1 1 4:40.2 寺井千万基 60 488 (ダリップ)
1975/1/18 京都 障害ステークス 障ダ2890 6 1 1 3:16.0 寺井千万基 66 486 (ニホンピロファイト)
1975/2/2 京都 障害オープン 障ダ2490 5 1 1 2:45.0 寺井千万基 66 490 (ブゼンサカエ)
1975/3/1 中山 障害ステークス 障ダ2710 19 1 1 3:01.4 寺井千万基 68 488 (ソネラオー)
1975/4/6 中山 中山大障害・春 障芝4100 5 1 1 4:40.3 寺井千万基 60 484 (サクラオンリー)
1975/5/4 京都 京都大障害・春 障芝3260 9 1 1 3:47.3 寺井千万基 65 482 (ブゼンサカエ)
1975/9/27 阪神 障害オープン 障ダ2600 7 2 6 2:53.8 寺井千万基 72 498 メジロタカマ…
1975/11/1 京都 京都大障害・秋 障芝3260 7 1 1 3:46.5 寺井千万基 65 488 (ニホンピロロ…)
1975/12/21 中山 中山大障害・秋 障芝4100 6 1 1 4:42.5 法理弘 60 490 (バローネターフ)
1976/1/24 京都 障害ステークス 障ダ2890 11 1 3 3:12.7 法理弘 72 486 フロリダホー…
1976/3/6 中山 障害ステークス 障ダ2710 11 1 3 3:00.8 法理弘 70 488 ソネラオー
1976/4/11 中山 中山大障害・春 障芝4100 6 1 2 4:39.9 寺井千万基 66 488 エリモイーグル
1976/5/9 京都 京都大障害・春 障芝3260 11 1 10 3:42.7 寺井千万基 67 486 マルブツウイドー

距離別実績
距離区分 1着 2着 3着 連対率 主な勝鞍
1400m未満 30000.000
ダート1400m未満 30010.000
1400〜1900m未満 82110.375
ダート1400〜1900m未満 11001.000
1900〜2200m未満 60000.000
ダート1900〜2200m未満 10000.000
2200〜2800m未満 10010.000
ダート2200〜2800m未満 0.000
2800m以上 11001.000
芝コース通算193120.211 
ダートコース通算51010.200 
障害コース通算3919960.718  1974中山大障害・春 1974中山大障害・秋 1975中山大障害・春 1975中山大障害・秋

競馬場別実績
競馬場 1着 2着 3着 連対率 主な勝鞍
札幌20000.000
中京41010.250
中山96210.889 1974中山大障害・春 1974中山大障害・秋 1975中山大障害・春 1975中山大障害・秋
京都2413140.583
東京10101.000
函館41000.250
阪神192630.421
通算63231090.524 

5代血統表
ネヴァービート
Never Beat
1960 栃栗
Never Say Die Nasrullah Nearco Pharos
Nogara
Mumtaz Begum Blenheim
Mumtaz Mahal
Singing Grass War Admiral Man o'War
Brushup
Boreale Vatout
Galaday
Bride Elect Big Game Bahram Blandford
Friar's Daughter
Myrobella Tetratema
Dolabella
Netherton Maid Nearco Pharos
Nogara
Phase Windsor Lad
Lost Soul
ミスギンオー
1958
ライジングライト Hyperion Gainsborough Bayardo
Rosedrop
Selene Chaucer
Serenissima
Bread Card Manna Phalaris
Waffles
Book Debt Buchan
Popingaol
ハクレイ プリメロ Blandford Swynford
Blanche
Athasi Farasi
Athgreany
銀勝 ハクコウ Purple Shade
スリリング
レイコウ ガロン
第四プロポンチス


検索エンジン等でこのページをご覧になられた方は、「厩戸」をクリックして「ご利用にあたって」をお読み下さい。
リンクはトップページのみで、このページを含む個々のページへのリンクは禁止します。

Copyright (C) 2000 Umayado Oji
inserted by FC2 system